アドリブを中心としたジャズ指導から、初心者向けの基本・吹奏楽入門まで親切丁寧に指導

金村盡志トランペット教室/レッスン(相模原・町田・八王子)

・陽光台教室:神奈川県相模原市中央区陽光台4-25-5 JR横浜線 淵野辺駅からバス約20
・上溝教室:神奈川県相模原市中央区上溝3-20-26 JR相模線 上溝駅から徒歩約10分

無料体験レッスン・お問合せはこちら

042-753-4655

※レッスン中・不在時は留守電にメッセージ
を入れてください。折り返しご連絡を致します。

ジャズのアドリブって難しい?


アドリブで演奏するのって難しそうですけど、もしできたとしたらカッコいいですよね?
ジャズだけに限らず、吹奏楽やポップスでも短いアドリブが演奏されることがあり、「ここアドリブでお願い!」と言われたところをその場でクールに演奏できてしまったら周囲からの注目度もアップすること間違いなしですね(笑)

でもちゃんとした演奏をするためにはやはり理論を勉強しなきゃいけないからハードルが高そう・・・と思われる方も多いかもしれません。

当教室ではジャズのアドリブを学びたいという方に一律同じレッスンを行うのではなく、その方の求めるニーズに合ったレッスンを組んでいます。
どういうことかというと、本格的な演奏ができるようになりたい方へはそのための本格的な理論と実践を、そこまで頑張る時間も気力も無いけどとりあえずそれっぽく演奏したいという方へはなるべく易しい内容のレッスンをということです。

ここではアドリブ初心者の方向けのアドリブ講座としてアドリブに関する超初歩的な知識から順序立てて説明させていただこうと思います。
遅筆なため、話が進んでいくのに時間がかかるかとは思いますがどうかご了承ください。

アドリブって?

英語ではインプロビゼーションと呼ばれますが、そもそもアドリブとは何なのでしょう?
曲に合わせてなんとなくテキトーな音を吹いているだけ?それともものすごい緻密な計算を瞬時に行うことのできる超人にのみ許される超高等テクニックなのでしょうか?

(アドリブの歴史などに関することは他ウェブサイトや書籍にお任せするとして)それに対するここでの答えは「その場で流れているハーモニーに当てはまるメロディを演奏すること」とざっくりしたものでいいでしょう。

ハーモニーをコードと言い換えても結構ですが、とにかくハーモニーからさほど逸脱した音を演奏しない限り変な感じになることはありません。
もちろん例外もありますが、基本的には上級者であってもハーモニーに合ったメロディを演奏していくことによってアドリブは進行していくわけです。

ではハーモニーに当てはまるメロディとはなんなのかということになります。

ドレミとアルファベットのややこしい関係

多くの方が音の名前としてイタリア語であるドレミファソラシドを用いると思いますが、別の呼び方としてアルファベットを用いる方法があります。

ド=Aだったら覚えるのは楽ちんなのですが、一般の方にとって厄介なことにド=Cとなります。
 

ファ


ジャズのアドリブを学ぶにはまずこの法則に馴染む必要があります。
例えばCM(しーめじゃー)というコードがある場合、Cの音から始まるメジャーのコードだよという意味になります。


ちなみにこのアルファベットの読みですが、日本でクラシックや吹奏楽をやる方の間ではドイツ語読み、ジャズをやる方の間では英語読みが比較的多いなど、慣れない方にとっては更にややこしいことになっています。

古い業界用語で「ツェーマンゲーセン」なんて言ったりしますが、「ツェー=ドイツ語読みのC=音階の一番初めの音=1」「ゲー=ドイツ語読みのG=音階の五番目の音=5」ということから1万五千円を意味するなんてのは割と有名なことですよね。

さらにややこしいことに・・・

トランペットという楽器はBb管が最も多く使われていますが、Bb管というのは移調楽器です。
Bb管のトランペットに関してはドの音を吹いたときにBbが出るということですから、ピアノ等のようにCが基準となっている楽器のために書かれた譜面を演奏する際には読み替えもしくは譜面の書き換えをしてやる必要があります。

どのようになるかというと、ピアノ譜でド(C)と書かれているものがトランペット譜でレ(D)になるということです(音名でもコードネームでも同じ法則に当てはまります)。
その法則に従うと・・・

ピアノ譜(C) トランペット譜(Bb)
ド(C) レ(D)
レ(D) ミ(E)
ミ(E) ファ#(F#)
ファ(F) ソ(G)
ソ(G) ラ(A)
ラ(A) シ(B)
シ(B) ド#(C#)

ここまで読んでみるとややこしすぎてついていけないと思われがちかもしれませんが、一度に覚えるのではなくアドリブを勉強しながら少しずつ覚えていくようにすれば大して問題にはなりません。

ある程度ジャズの演奏ができるようになるとジャムセッションで突然ピアノ譜を渡されてこれやろうぜ!と誘われることもありますが、逆にある程度のレベルに達するまではすぐに読み替えができなくて困るというケースは無いと思います。
ですので始めのうちは頭の片隅に置いておく程度でかまいません。

余談ですが、レッスンではもちろんBbに書き換えた譜面を使用しますし、全曲Bbに書き換え済みのジャズスタンダード集も出版されています。

無料体験レッスンはこちら

お気軽にお問合せください

お問合せ・ご相談はこちらからどうぞ

042-753-4655

受付時間:10時から18時まで
土日祝もお気軽にご連絡ください
※レッスン中・不在時は留守電にメッセージを入れてください。折り返しご連絡を致します。

  • 無料体験のみの方も大歓迎です。
  • 無料体験にお申込いただいた後、必ず入会しなくてはならない訳ではありません。
  • まだトランペットをお持ちでない方も無料のレンタル楽器をご用意していますので遠慮なくお問い合わせください。

無料体験レッスン
お問い合わせ

メールでのお問合せは24時間 受け付けております。
お気軽にご連絡ください。

当教室のご案内

金村盡志トランペット教室

・陽光台教室:神奈川県相模原市中央区陽光台4-25-5(新規募集中止中)

・上溝教室:神奈川県相模原市中央区上溝3-20-26 JR相模線 上溝駅から10分

042-753-4655